1. TOP
  2. ソーシャルリスニング コラム
  3. ソーシャルリスニング 分析事例
  4. ソーシャルリスニング分析事例 2021年「買って良かったモノ」を調べてみた!

コラム

ソーシャルリスニング分析事例 2021年「買って良かったモノ」を調べてみた!

ソーシャルリスニング分析事例 2021年「買って良かったモノ」を調べてみた!

2021年も残すところ2週間となりました。振り返ると、昨年から続いている新型コロナウイルス、東京五輪やパラリンピックの開催、メジャーリーグでの大谷翔平選手の活躍など、様々な出来事が今年もありました。

この記事では、様々な出来事があった2021年に、「買って良かった」とTwitter上でつぶやかれたモノは何だったのか、2019年、2020年との比較を交えながらご紹介します。


「買って良かった」を報告したツイート数の変化

はじめに、2019年、2020年、2021年のそれぞれ1月1日から11月30日までの11か月間、「買った」「ポチった」「購入した」というユーザーの購買行動を表す言葉と、「良かった」「素敵」「美味しい」などユーザーからの好評価を表す言葉、両方を含むツイートがどれだけあったか、ソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」を使って調べました。

購買行動を表す言葉とユーザーからの好評価を表す言葉を掛け合わせたツイートを調べることで、ユーザーが「買って良かった」とつぶやいたツイートがどれだけあったのかをとらえました。

その際、オーガニックツイート(リツイートでも返信でもない、通常のツイート)に絞ってツイート数を調べました。オーガニックツイート数を調べることで、リツイートで拡散した投稿や企業のキャンペーン投稿への反響以外に、どれだけ多くのユーザーが関心を持ってツイートしたかを把握することができます。

分析の結果、「買って良かった」とつぶやかれたツイートは年々増加しており、2021年は2019年の約1.3倍に。ユーザーの自発的な報告が、ここ数年増えていることがわかりました。

          「買って良かった」という内容が含まれるツイート数の変化

    
          2021年12月 ソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」調べ
          期間:2019年、2020年、2021年、各年の1月1日から11月30日までの11か月間
          分析対象:Twitterのオーガニックツイート
          分析概要:キーワード1と2を掛け合わせ、除外キーワードを除いたツイートを収集・分析
          キーワード1:買った, ポチった, 購入した
          キーワード2:良かった, 嬉しい, 好き, 楽しい, 美味しかった, おいしかった, オイシイ, 旨い, うまい, 美味い,旨かった, うまかった, 素敵,良い, 便利,
          楽しみ, ステキ, カッコイイ, カッコいい, 格好いい, 格好イイ, 面白かった,おもしろかった, おもしろい, 面白い, 可愛い, かわいい,カワイイ,
          可愛かった,かわいかった, イケてる, イケてた,美味しい, お気に入り, 気に入った, 気持ちいい, 気持いい
          除外キーワード:匿名質問, 下着

2019年、2020年、2021年で「買って良かった」とツイートされたモノ

次に、どんなモノが「買って良かった」とツイートされていたのか、各年ごとに調べた結果を以下の図にまとめました。

          2019~2021年の「買って良かったモノ」ランキング

          2021年12月 ソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」調べ
          期間:2019年、2020年、2021年、各年の1月1日から11月30日までの11か月間
          分析対象:Twitterのオーガニックツイート
          分析概要:キーワード1と2を掛け合わせ、除外キーワードを除いたツイートを収集・分析
          キーワード1:買った, ポチった, 購入した
          キーワード2:良かった, 嬉しい, 好き, 楽しい, 美味しかった, おいしかった, オイシイ, 旨い, うまい, 美味い,旨かった, うまかった, 素敵,良い, 便利,
          楽しみ, ステキ, カッコイイ, カッコいい, 格好いい, 格好イイ, 面白かった,おもしろかった, おもしろい, 面白い, 可愛い, かわいい,カワイイ,
          可愛かった,かわいかった, イケてる, イケてた,美味しい, お気に入り, 気に入った, 気持ちいい, 気持いい
          除外キーワード:匿名質問, 下着


「買って良かったモノ」は年によって異なっていますが、「ゲーム」に関しては毎年ランクインしており、購入に関してTwitterで話題にされやすいカテゴリーであることが考えられました。

特に、2020年は新型コロナウイルスの世相を反映して1位が「マスク」であることは印象的です。2020年の2位「チケット」に関しては、「オンラインライブ」「オンライン配信」のチケットに関する話題が多く、こちらも世相を反映していました。

2021年の「買ってよかったモノ」ベスト3を更に調べてみた!

さらに、2021年の「買って良かったモノ」にフォーカスして調べました。「漫画」「ゲーム」「Tシャツ」それぞれについて、どんなことが多く語られていたのか、以下に紹介します。

 漫画について 

 
全巻購入

「全巻」「買った」または「全巻」「購入」という言葉を含むツイートが多くみられました。お気に入りの漫画を全巻そろえたり、読破したら皆に報告したくなりますよね。 


少女漫画

「少女漫画」に関するツイートが多くみられました。自分が好きな登場人物の話題や久しぶりに少女漫画を読んだ感想など、少女漫画は興味関心の高いジャンルのようです。


ゲームについて 


Nintendo Switch

「Nintendo Switch」を購入したというツイートが多くみられました。人気で入手困難であったことも報告を後押しする要因だったのかもしれません。


実際にプレイした報告

実際にプレイした感想のツイートも多くみられました。楽しすぎて何時間もプレイしていたユーザーもいたようですね。


Tシャツについて 


ユニクロ

ユニクロのTシャツについてツイートするユーザーが多くいました。デザインに対する高評価やコスパの良さを言及するツイートが多かったです。


SUZURI(スズリ)

オリジナルのアイテム・グッズを手軽に作成・販売できるサイトSUZURI(スズリ)を利用したユーザーのツイートが多くみられました。お気に入りのショップのTシャツを買って披露するツイートが多かったです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?
皆さんも今年「買って良かったモノ」を思い浮かべながら、来年のお買い物計画を立ててみるのはいかがでしょうか!

 


Boom Research 概要資料

ソーシャルリスニングツール「Boom Research」の概要資料です。調べたいキーワードを入力するだけで、 そのキーワードが ソーシャルメディア上で 「どれだけ」「どのように」「なぜ」 クチコミされているのかが瞬時に把握できます。

 

お問い合わせ

ソーシャルリスニングやツールに関するご不明点は、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-6260-6628

(平日10:00-19:00)

1週間の無料トライアル実施中!